スポンサードリンク

2009年06月18日

一和高麗人参茶の飲み方

一和高麗人参茶の飲み方は

お好みに合わせていろんな飲み方ができますが、

通常は、エキスを白湯に溶かして飲みます。


味が気になる方や小さい子供向けには

ハチミツを入れると甘みが出て飲みやすくなります。

また、ハチミツにレモンを入れるとさっぱり感がで

て高麗人参の味を引き立ててくれます。

体が冷えた時は、おろし生姜を加えると

体の芯から温まります。

豆乳に溶かすと、まろやかな味になります。

基本的には、食前に飲みますが、

胃の弱い人は食後から慣らした方がいい人もいます。

できれば1日3回(朝・昼・晩)がいいです。

重要なことは、毎日継続して愛飲することが大切です。

飲んだり飲まなかったりや、一度に大量に飲むより

こつこつ継続的に愛飲した方が効果があります。

posted by 漢方の王様 at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 一和高麗人参茶の飲み方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。